一般貨物運送業許可申請ガイド > 一般貨物運送業ブログ

一般貨物運送業ブログ

貨物運送業の車庫新設

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている貨物運送業の車庫新設申請に関連して車庫の現地調査を行いました。

実測した結果、事前にいただいている車庫図面と相違ありませんでした。

貨物運送業の車庫申請では、昨年11月から車庫の写真を添付する必要が生じていますので、

あわせて車庫の全体などの撮影を行いました。

その他の書類も概ね揃っていますので、貨物運送業の車庫新設申請に向けて最終準備を進めて参ります。

貨物運送業

カテゴリー:

今日は、貨物運送業で開業を目指す方とお会いしました。

長年、お付き合いいただいている貨物車のディーラーさんからのご紹介でした。

現在、貨物運送業の会社で管理をされている方と運転者の方が独立をされ、貨物運送業を開業したい、ということでした。

一般貨物運送業許可を受けるにあたり、整備管理者人材がいないということでした。

整備管理者資格を有する付き合いのある同業者などもいるということでしたので、ヘッドハンティングも視野に検討いただくことになりました。

会社設立の準備を初め、着実に準備を進めていただきたいと思います。

増車申請

カテゴリー:
タグ:

    今日は、ご依頼をいただいている一般貨物運送業の増車申請を行いました。

    一般貨物運送業は、11月から変更申請と届け出のルールに変更があり、申請様式も大分変わりました。

    今回は、大幅な増車ではなく、1台だけでしたが、保有台数の3割以上の増車や最低台数を割る減車は、認可扱いとなり、

    すぐに変更することができなくなり、認可を待つ必要が生じるようになりました。

    また、直近の行政処分の累積点数や適正化協会の判定ランクによっては、申請ができなくなりました。

    貨物運送事業さんとしては、十分に注意が必要です。

    今回は、無事に手続きが完了して事業用自動車等連絡書が発行されました。

    車両の変更登録は、お客様の方にお任せいたします。

    引き続きしっかりとご支援して参ります。

    事業報告

    カテゴリー:

    今日は、貸切バス、都市型ハイヤー、貨物運送の事業報告を行いました。

    ご依頼をいただいた会社様は、旅客運送業、貨物運送業を営んでおられますので、決算報告は一斉に行うことになります。

    無事に完了しましたので、ひと安心です。

    引き続きしっかりとご支援して参ります。

    事業概況報告

    カテゴリー:

    今日は、埼玉運輸支局で一般貨物自動車運送事業の事業概況報告手続きを行いました。

    こちらの会社様は、ご支援させていただくようになってから3期目となりますが、昨期からかなりの売上増となっていました。

    一方で売上増加に伴うコストの増加もありましたので、苦労も絶えなかったようです。

    売上拡大とコストのコントロール、経営者としては尽きない悩みです。

    引き続きご支援できればと思います。

    お問い合わせ・お申し込みはコチラから
    一般貨物運送業ブログ

    カテゴリー

    2020年6月16日

    貨物運送業の車庫新設

    2020年3月6日

    貨物運送業

    2020年2月5日

    増車申請

    2019年12月17日

    事業報告

    2019年10月9日

    事業概況報告

    全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
    行政書士プロフィール

    <日本全国対応可能です>

    【北海道・東北】
    北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
    【関東】
    茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
    【中部】
    新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
    【近畿】
    三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
    【中国】
    鳥取,島根,岡山,広島,山口
    【四国】
    徳島,香川,愛媛,高知
    【九州・沖縄】
    福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

    ▲ページの先頭へ