一般貨物運送業許可申請ガイド > 一般貨物運送業ブログ

一般貨物運送業ブログ

営業所・休憩睡眠施設の移転

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいた営業所と休憩睡眠施設の移転の変更届出を実施しました。

昨年の車庫移転を行いましたが、車庫内に建物を建築することができたので、今回の営業所と休憩睡眠施設の移転手続きとなりました。

今までは、営業所と車庫間が車で10分ほどありましたので、少なからず機動性の低下や管理上で手間が発生していましたが、移転が済めば、だいぶ改善されるはずです。

無事に受付となりましたが、引き続きしっかりとご支援して参ります。

 

営業所移転

カテゴリー:

今日は、ご相談をいただいている一般貨物運送業の営業所と休憩睡眠施設の移転に関して打ち合わせをしました。

現状は営業所、休憩睡眠施設と車庫は、2㎞ほど離れていますが、今回車庫敷地内に建物の建築ができ、法令上問題なく 、営業所と休憩睡眠施設の設置が可能になりました。

これを受けて一般貨物運送業の変更申請を行うことになりました。

必要書類の準備が整い次第、申請を行う予定です。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

一般貨物運送事業

カテゴリー:

今日は、一般貨物運送業の開業を検討されているお客様にお会いしてきました。

現在、全くの新規申請扱いとして一般貨物運送業許可申請を行うか、知り合いの運送会社から事業譲渡を受けるか、悩んでおられます。

譲渡譲受手続きは、審査期間が少し短くなる、登録免許税が課税されないなど一部メリットはありますが、申請内容によってはそれほどメリットが得られないケースもあるので、慎重に検討する必要があります。

検討すべき内容などはご案内しました。

あとはお客様の方でご検討いただきます。

車両数変更

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている貨物運送業の配置車両数の変更届出をしてきました。

今回は、新規に車両を1台増車して、増車完了後に1台減車する形になります。

一時的に車両が増え、後にもとに戻るという形です。

車庫の容量は全く問題ないので、増車→減車という流れで手続きしました。

事業用自動車等連絡書の発行も完了したので、お客様にお渡しして、自動車販売会社さんに登録などお願いする予定です。

変更認可申請

カテゴリー:
タグ:

    今日は、ご依頼をいただいている貨物運送業の車庫の変更届出と利用運送を実施するための変更認可申請を行いました。

    車庫については車両減少に伴う車両の縮小になりますので、それほど厳しい審査はなく進むと思います。

    利用運送を実施するための事業計画変更認可申請の方は、認可申請になりますのでしっかりとした審査が入りますので、引き続きご支援して参ります。

    お問い合わせ・お申し込みはコチラから
    一般貨物運送業ブログ

    カテゴリー

    2018年5月11日

    営業所・休憩睡眠施設の移転

    2018年5月7日

    営業所移転

    2018年5月2日

    一般貨物運送事業

    2018年4月16日

    車両数変更

    2018年3月29日

    変更認可申請

    全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
    行政書士プロフィール

    <日本全国対応可能です>

    【北海道・東北】
    北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
    【関東】
    茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
    【中部】
    新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
    【近畿】
    三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
    【中国】
    鳥取,島根,岡山,広島,山口
    【四国】
    徳島,香川,愛媛,高知
    【九州・沖縄】
    福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

    ▲ページの先頭へ