一般貨物運送業許可申請ガイド > 一般貨物運送業許可とは

一般貨物運送業許可とは

1-1 一般貨物運送事業許可って何?

「物や人を運送して運賃を得る」ために必須の許可!

正式には一般貨物運送事業許可と言います。

物を運送して運賃を得るために必要な営業許可です。運送業許可を受けると、営業ナンバー(緑ナンバー)を車両に付けて、営業することができます。

また人を運送して運賃を得る場合も運送業の許可を受ける必要があります。

物の運送を「貨物運送」、人の運送を「旅客運送」といいます。

1-2 なぜ今、運送業なの?

不況が叫ばれている昨今ですが、現代の事業活動や生活には物の移動はかかせません。

商品の移動はもちろん、商品を作るための原材料の移動にも、必ず物が動きます。

確かに、昨今の不況で業績が悪化している運送事業者の方々もいらっしゃると思います。しかし、こういう時代にこそ、チャンスが転がっているように感じます。

既存の運送事業者が対応してきれていないサービスを打ち出して、新進気鋭の運送事業者を目指しましょう!

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
一般貨物運送業ブログ

カテゴリー

2018年5月11日

営業所・休憩睡眠施設の移転

2018年5月7日

営業所移転

2018年5月2日

一般貨物運送事業

2018年4月16日

車両数変更

2018年3月29日

変更認可申請

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ