一般貨物運送業許可申請ガイド > 事例紹介

'事例紹介'カテゴリー

認可書

カテゴリー:

今日は、昨年申請した一般貨物運送業の車庫減少に伴う事業計画変更認可申請が無事に、認可となったので、認可書を受け取ってきました

一年前に、他の運送会社さんの事業を引き継ぐため、譲渡会社さんの車庫と車両を譲り受けました。

その後、一年かけて車両の整理を行なった結果、車庫を減少することができたため今回の車庫減少の認可申請を実施しました。

これで事業状況は、固まりましたので、落ち着いていくと思います。

運送業は、車庫の増減、車両の増減を中心に、様々な変更事項について申請や届出が必要になります。

引き続き様々、ご支援して参りたいと思います。

 

車庫移転の事業計画変更認可申請

カテゴリー:

今日は、先日より準備している一般貨物運送業の車庫移転の認可申請を実施してきました。

営業所などの変更はなく車庫のみの移転となりますが、運送業にとって車庫は重要なポイントになるためいろいろと準備が必要です。

無事に受付となりましたので、一安心です。

補正指示や追加書類の要請が入る可能性がありますので、引き続きしっかりとご支援して参ります。

標準約款変更届け出

カテゴリー:

今日は、貨物運送業の標準約款の改訂に伴う届け出を行いました。

本来は12月4日までに手続きが必要ですが、漏れてしまっていたということで、本日の届け出となりました。

一般貨物運送業の会社さんと貨物利用運送業の会社さんの届け出を行いました。

おとがめなく完了することができましたので、一安心です。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている貨物運送業と旅客運送業の事業概況報告書の提出を行いました。

運送業は、決算期末から100日以内に事業概況報告書を提出しなければなりません。

また、すべての運送事業者は、国土交通省が定める内容について、年度毎の実績を、7月10日までに報告する義務があります。

今回は、事業概況報告が完了しました。また、来年の事業実績報告も漏れがないようご支援して参ります。

一般貨物運送業の車庫移転

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている貨物運送業の車庫移転に関連して、車庫現地の確認に行ってきました。

事前にいただいていた資料と大きく異なる点は、ありませんでした。

実測しましたので、数字を基に、事業計画変更認可申請に添付する求積図を作成いたします。

 

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
一般貨物運送業ブログ

カテゴリー

2018年2月19日

認可書

2018年2月9日

認可書

2018年2月2日

貨物運送業

2018年1月22日

車庫移転の事業計画変更認可申請

2018年1月17日

標準約款変更届け出

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ