一般貨物運送業許可申請ガイド > 一般貨物運送業許可

'一般貨物運送業許可'タグ

カテゴリー:
今日は、ご相談をいただいている一般貨物自動車運送業の新規許可申請に関連して、
車庫接道路の幅員証明の発行を行いました。

幅員(道路幅)の広さにより通行出来る車両が決まってきますので、幅員は重要な

ポイントになります。

今回は、2.1メール未満の車両の通行は問題なく可能でしたが、道路の幅が

少し狭いため2.1以上の車両幅の場合は、区役所と相談による必要がある、
という結論になりました。

お客様と相談の上、配置する車両を決定します。

貨物自動車運送事業許可書

カテゴリー:

今日は、無事に許可となった一般貨物自動車運送業許可申請に関連して、一般貨物自動車運送業許可書の交付を受けました。

これに先立ち運行管理者と整備管理者の選任届け出も行いました。

当日中に、事業用自動車等連絡書の発行を受けるため運輸開始前確認手続きも合わせて行いました。

無事に、事業用自動車等連絡書の発行も受けられましたので、急ピッチで車両の登録や任意保険の加入などを実施していただきます。

運輸開始届出に向けて引き続きしっかりとご支援していきたいと思います。

車庫確認

カテゴリー:

今日は、ご相談をいただいている一般貨物自動車運送業新規許可申請の件で、車庫の現地確認を行いました。

今回は、それほど車幅の大きい車両はないので、道路幅員について心配はしていませんが、幅員証明書を

取得してみると思いのほか、道路幅が狭く、困ることがあります。

後日、区役所で幅員証明書の発行申請をして確認する予定です。

引き続きしっかりとご支援していきたいと思います。

 

一般貨物自動車運送事業

カテゴリー:
今日は、ご依頼をいただいている一般貨物自動車運送業許可申請の件で、車庫の現地確認と役所での
幅員証明書発行申請を行いました

申請時に登録予定の車庫が3ヵ所ありますので、各所を回り、状況確認と撮影を行いました。

その後に、役所に訪問して幅員証明書の発行申請を行いました。

一般貨物自動車運送業許可の取得に向けて、引き続きしっかりとご支援して参ります。

運送業の事業休止

カテゴリー:

今日は、昨年から事業休止をされている一般貨物自動車運送事業者のお客様について事業休止の延長手続きを行いました。

建設業の会社様ですが、建材の卸売りや運送事業部門もあります。

コロナの影響を考慮して昨年、運送事業部門を休止することでコストの圧縮を行いました。

今年も建材の運送業を再開するには心もとないという判断により、事業休止を延長することになりました。

無事に手続きが完了しました。

早期回復を期待しながら事業休止を継続されるとのことでした。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
一般貨物運送業ブログ

カテゴリー

2021年7月15日

2021年7月8日

貨物自動車運送事業許可書

2021年7月7日

車庫確認

2021年6月30日

一般貨物自動車運送事業

2021年6月18日

運送業の事業休止

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ