一般貨物運送業許可申請ガイド > 事業実績報告

'事業実績報告'タグ

事業概況報告

カテゴリー:

日は、貸切旅客運送業と一般貨物運送業を行っている会社様の事業概況報告手続きを行いました。

一般貨物運送業は、今回がはじめての事業概況報告手続きでした。

2つの種類の運送事業を行っておられますので、事業費の考え方など複雑になりますが、無事に完了できました。

今期からは乗用旅客運送業も開始されますので、来年の同時期の事業概況報告は更に複雑になると思います。

できる準備はしておくのが良いと思います。

引き続きご支援できればと思います。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、埼玉運輸支局で貨物運送業の事業概況報告書の提出を行ってきました。

新規の一般貨物自動車運送業の許可申請からご支援させていただいている会社様です。

当初から事業概況報告手続きのご支援をさせていただいているので、貨物運送事業の状況を把握できますが、しっかりと貨物運送事業が拡大されていて安心です。

また今期も貨物運送業を拡大していただければと思います。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、税理士さんよりご紹介をいただいた貨物運送会社様の事業報告を行いました。

以前から依頼していた行政書士が音信不通になってしまい、数期分の事業報告がなされていなかったということで、未対応期間をまとめて作成し、提出してきました。

法令上は、事業報告関連について提出義務を設けていますが、実際に提出が漏れていても即座にペナルティなどが課せられるわけではありません。

巡回指導や監査の際に、発覚してペナルティが課せられる可能性があります。

今回は、事業者さん自ら気付き対応したので、影響は最小限になると思いますが、漏れなく対応するのが望ましいことは間違いありません。

来年以降は弊社からもご案内できるようにしたいと思います。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、貨物運送業の事業概況報告を行いました。

貨物運送業を開始されて3期目の事業概況報告でした。

売上も少しずつ上昇していますが、本業がそれ以上に上昇しているためなかなか貨物運送業の方に、人を投下できていない状況ではなります。

今後も堅調に拡大できるよう貨物運送業にも力を入れていかれるそうですので、楽しみです。

引き続き貨物運送業が拡大できるようご支援していきたいと思います。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている貨物運送業と旅客運送業の事業概況報告書の提出を行いました。

運送業は、決算期末から100日以内に事業概況報告書を提出しなければなりません。

また、すべての運送事業者は、国土交通省が定める内容について、年度毎の実績を、7月10日までに報告する義務があります。

今回は、事業概況報告が完了しました。また、来年の事業実績報告も漏れがないようご支援して参ります。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
一般貨物運送業ブログ

カテゴリー

2021年9月16日

事業報告

2021年9月13日

増車届出

2021年9月2日

役員の法令試験

2021年8月31日

2021年8月30日

一般貨物自動車運送事業

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ