一般貨物運送業許可申請ガイド > 事例紹介 > 一般貨物運送事業

行政書士 高津 正好

一般貨物運送事業

カテゴリー:

今日は、一般貨物運送業の開業を検討されているお客様にお会いしてきました。

現在、全くの新規申請扱いとして一般貨物運送業許可申請を行うか、知り合いの運送会社から事業譲渡を受けるか、悩んでおられます。

譲渡譲受手続きは、審査期間が少し短くなる、登録免許税が課税されないなど一部メリットはありますが、申請内容によってはそれほどメリットが得られないケースもあるので、慎重に検討する必要があります。

検討すべき内容などはご案内しました。

あとはお客様の方でご検討いただきます。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
一般貨物運送業ブログ

カテゴリー

2018年6月27日

事業計画変更認可

2018年6月15日

事業報告

2018年6月13日

事業計画変更届出

2018年6月8日

変更認可書

2018年5月30日

整備管理者選任

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ